高知県作業療法士会公式サイト

会長挨拶

ごあいさつ

高知県作業療法士会は高知県内の作業療法士が所属している職能団体です。子供さんから高齢者の方まで幅広い世代の生活や「したい」を実現することをお手伝いしています。
人は誰でも生活の中で「したい」ことがあります。「住みたい」場所があります。日々、人生を楽しみたいと思って生活しています。そして、人は成長とともにできることが増えていきます。しかし、ある日突然病気やケガなどでできていたことが、できなくなったりすることがあります。また、年齢を重ねるにつれて、できなくなることが少しずつ増えていきます。そして、「からだ」だけではなく「こころ」の元気を無くしてしまうこともあります。
作業療法では、自分のしたいことが住み慣れたまちでできるように、「ひとは作業をすることで元気になれる」という理念の下で、本人だけではなく、家族や本人と関わりのある人々、自宅や出かける場所など、周囲の環境にも働きかけを行います。作業療法の「作業」は人の生活にとって大事な活動のことで、毎日の食事や入浴などの身の回りのことや、家事、仕事、趣味、スポーツ、遊びなどです。作業療法は、これらの作業が「できる」ように、そして「できる」という喜びが「こころ」の元気へとつながり、楽しく暮らせるように、本人の状況に合わせて実際にその作業を用いて行います。作業療法士は、生活で困っていることがあり、楽しく暮らせなくなっている人たちを援助するリハビリテーションの専門職です。
高知県は、自然の恵みがあふれる住み心地の良いところです。この素敵な地域で、県民の皆様がいつまでも心豊かに楽しく暮らせるよう、高知県作業療法士会は活動していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

一般社団法人 高知県作業療法士会
会長  浅川英則

24時間受付:下記番号でのお問合せはFAXのみとなります FAX 088-821-7686 メールでのお問合せは info@kochiot.com まで

サイト内検索

トピックス

アーカイブ

【動画】龍馬外伝:龍馬は作業療法士じゃった

PAGETOP
Copyright © 高知県作業療法士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.